卓球ラケットの性能表をまとめてみた(2017年版)

卓球ラケットの性能表をまとめてみた(2017年版)

こんばんは、卓球愛好家のもとぽんです。

いきなりですが、卓球ラケットの性能表って見たことありますか?

そう、カタログやHPに乗っているアレです。

卓球のラケットを買うときに参考にする方も多いと思います。

でも、ラケットの性能表って意外と探すの面倒ですよね…

そこで、今回、ラケットの性能表をまとめてみました(公開しているメーカーに限ります!)

どうぞご覧ください。

 

卓球用品メーカー一覧を見たいという方はこちらの記事へどうぞ♪

ラバーの性能表を見たいという方はこちら

 

※画像をクリックすると拡大します。

Butterfly(バタフライ)

ラケットの比較特性(2017年)

Butterfly公式サイトより】

Nittaku(ニッタク)

「上図:シェークハンド、下図:ペンホルダー」

(2017年)

Nittaku公式サイトより】

Yasaka(ヤサカ)

「上図:シェークハンド、下図:ペンホルダー」

シェークハンド・中国式ペンホルダー特性日本式ペンホルダー特性(2017年)

Yasaka公式サイトより】

TSP(ティーエスピー)

(2017年)

TSP公式サイトより】

STIGA(スティガ)

(2017年英語版)

(2016年)

STIGA公式サイトより】

DONIC(ドニック)

(2017年英語版)

DONIC公式サイトより】

Joola(ヨーラ)

(2017年英語版)

Joola公式サイトより】

TIBHAR(ティバー)

(2017年英語版)

TIBHAR公式サイトより】

Killerspin(キラースピン)

(2012年)

Killerspin公式サイトより】

MIZUNO(ミズノ)

(2017年)

MIZUNO公式サイトより】

 



卓球ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

↑いつも応援(クリック)して頂き、ありがとうございます。