【卓球プロリーグ】Tリーグ参加選手一覧、試合形式【2018年9月20日更新】

【卓球プロリーグ】Tリーグ参加選手一覧、試合形式【2018年9月20日更新】

※琉球アスティーダに張一博選手が加入しました(9/19更新)

※TOP名古屋の監督を更新しました。(9/20更新)

 

来たる2018年10月24日、卓球のプロリーグである「Tリーグ」が開幕します。

~Tリーグ3つの理念~

■世界No.1の卓球リーグを実現する

■卓球のスポーツビジネス価値を高める

■卓球を通じて人生を豊かにする

 

卓球が好きな方にとどまらず、一般の方からも関心を集めているようです。

そこで、今回の記事は、Tリーグの

参加チーム

参加選手

試合形式

をご紹介します。(順不同)

 

※選手名の隣に記載している「WR」は、2018年9月付けの世界ランキングです。

 

男子

木下マイスター東京

■監督

邱建新

■参加選手

張本智和 WR8位

水谷 隼   WR12位

松平健太 WR23位

大島祐哉 WR28位

田添 響   WR260位

田添健汰 WR307位

 

T.T彩たま

■監督

坂本竜介

■参加選手

黄鎮廷(ウォン チュンティン)WR9位

鄭栄植(チョン ヨンシク)WR26位

吉村真晴 WR27位

ティアゴ アポロニア WR36位

平野友樹 WR118位

岸川聖也

 

琉球アスティーダ

■監督

外間政克(?)

■参加選手

丹羽孝希 WR11位

荘智淵(チュワン チー ユエン)WR14位

陳建安(チェン ジエン アン)WR32位

江宏傑(ジャン ホンジェ)WR201位

村松雄斗 WR250位

松平賢二 WR273位

張一博 ← 9/19更新

小澤吉大

 

岡山リベッツ

■監督

白神宏佑

■参加選手

李尚洙(イ サンス)WR7位

森薗政崇 WR38位

上田 仁   WR47位

吉田雅己 WR60位

吉村和弘 WR71位

柏 竹琉

横山友一

 

女子

木下アビエル神奈川

■監督

不明

■参加選手

長﨑美柚 WR34位

浜本由惟 WR42位

木原美悠 WR81位

森薗美月 WR160位

袁雪嬌

 

日本生命レッドエルフ

■監督

村上恭和

■参加選手

平野美宇 WR9位

早田ひな WR25位

森さくら WR72位

前田美優 WR103位

石垣優香

常晨晨

築月晗

 

日本ペイントマレッツ

■監督

三原孝博

■参加選手

加藤美優 WR24位

松平志穂 WR315位

田代早紀

 

TOP名古屋

■監督

新井周 ←9/20更新

■参加選手

鄭怡静(チェン イーチン)WR8位

徐孝元(ソ ヒョンウォン)WR12位

エリザベタ サマラ WR20位

 

試合形式

概要

シーズン(レギュラーシーズン、プレーオフ):10月~3月

レギュラーシーズン:各チームと総当たり戦を7回ずつ行う。7試合×3チーム=計21試合

プレーオフ(FINAL):レギュラーシーズンの1,2位が戦って優勝を決める、いわば優勝決定戦

 

チームマッチ方式

第1試合:ダブルス 3ゲームマッチ(2ゲーム先取)

第2試合:シングルス 5ゲームマッチ(3ゲーム先取)

ーーーーハーフタイムーーーー

第3試合:シングルス 5ゲームマッチ

第4試合:シングルス 5ゲームマッチ

ーーーー2勝2敗の場合ーーーー

第5試合(ヴィクトリーマッチ):シングルス 1ゲームマッチ

 

各試合最終ゲームは6-6からスタート。

必ず第4試合まで行う。(3-0で勝負が決まっても行う)

第4試合までの出場者は事前に確定しておく。ただし、第5試合の出場者はその場で決める。

1試合に4人以上出場しなければならない。

1人の選手は、最大2試合まで出場することができる。ただし、シングルスに2回出場することはできない。(第5試合を除く)

1人の選手が連続して試合に出ることはできない。(第5試合を除く)

ベンチに着席できる人数は、出場選手4〜6名、監督・コーチ各1名の最大8名まで。

 

年間順位決定方式

年間の順位は勝ち点によって決まる。

勝利チームには勝ち点3を加える。

4-0で勝利した場合、勝ち点1を加える。

2-3で敗北したチームには、勝ち点1を加える。

 

シーズン終了時に勝ち点の合計が同点となった場合

①総得失マッチ数

②総得失ゲーム数

③総得失ポイント差

④当該チーム同士の対戦成績

⑤抽選

①から優先して順位を決定する。