【TSP・XIOM(エクシオン)】新製品リリース情報【2018年春夏】

【TSP・XIOM(エクシオン)】新製品リリース情報【2018年春夏】

こんばんは、卓球愛好家のもとぽんです。

寒暖差の激しい季節になりましたね~

体調管理に気を付けて過ごしていきましょう。

 

本日お送りするのは、お馴染みのコーナー「新製品紹介」です。

今回は【TSP】【XIOM】の2018年春夏の新製品を抜粋してご紹介します。

では早速見ていきましょう。

 

※本記事の画像、引用部分は全てヴィクタス公式サイトよりお借りしています。

尚、画像を選択すると商品ページへとリンクします。(※2018年5月に販売中の商品に限る)

 

TSP(ティーエスピー)

スペシャルダイナム 9.0/10.0/10.5

スペシャルの称号を得て、DYNAMが生まれ変わる。9.0ミリ、10.0ミリ、10.5ミリ。3つの板厚から選べる厳選された最高級木曽檜単板。

惜しまれつつ廃盤になってしまった、TSPの檜単板ペンホルダーラケットの「ダイナム」。その、ダイナムがパワーアップして帰ってきた。その名も「スペシャルダイナム」。最高級木曾檜を贅沢に使用して作られているので、メーカー価格は25,000円(税抜)と高価なものになっている。だが、その打球感に病みつきになることは間違いないだろう。しかも、このラケットの良い所は、好みによって厚さを選べることだ。力に自信のない方やコンパクトに前陣で戦いたい方は9.0を、中後陣からパワードライブを連発して相手を圧倒したい方は10.5を選ぶと良さそうな感じだ。勿論、板厚が薄くなるにつれてラケット重量が軽くなるので、その点も考慮して決めたい。

 

スペシャルダイナム9.0

スペシャルダイナム10.0

スペシャルダイナム10.5

 

スーパーヴェンタス

最新のテンション技術を採用したスポンジと新設計のトップ シートにより実現したVENTUSシリーズ最上位モデル。「スピード」と「掴みやすさ」を両立した新開発スポンジとボールの回転エ ネルギーを増幅する新次元の弾力性を備えたトップシートを搭載。スピン系技術に加えて、フラット系技術でも高い操作性を発揮するランクアップした 『ORC』ギア。

人気のヴェンタスシリーズに最上位モデルが登場した。その名も「スーパーヴェンタス」。新開発のスポンジとトップシートを搭載しており、その性能は、まさにスーパー。過去に【卓球カタログヒストリー【TSP③】~ラバー性能表編~】の記事でも取り上げたことがあるが、スピードとスピンの値が、TSPの販売しているラバーの中で最高値を記録している(2018年5月)。ヴェンタスシリーズを愛用している方で、スピードとスピン性能に物足りなさを感じている方にオススメしたい。メーカー価格は税抜5,200円となっている。

 

バックパック181

スクエア型は見た目より容量が大きく、 サイドファスナーやリフレクトなどの機能も充実した、使いやすいバッグです。

TSPから可愛いバックパックが発売された。その名も「バックパック181」。うん、そのままのネーミングだ。サイズを見てみると、縦40×横28×マチ15㎝となっている。マチが15㎝確保されているので、収納力も高い。メーカー価格は税抜7,500円で、5月中旬発売予定となっている。

 

防災グッズ兼用防球フェンスカバー

カバー全体が抗菌加工されており、細菌の増殖を抑制します。 表面のファスナーにより、ベースシートとセパレートシートに分離。ベースシートは 面ファスナー付でフェンス本体に残して固定、パーティションとして活用。 分離したセパレートシートの裏生地にはクッション性のあるメッシュが施され ており、災害時の負担を軽減する寝具もしくは敷物としてご利用いただけます。

この製品、他のブログでは絶対に紹介されないだろう。その名も、「防災グッズ兼用防球フェンスカバー」。地震などの震災時に、寝具もしくは敷物の代用品として、使用することができる優れものだ。通常のフェンスよりもクッション性が高くなるように設計されている。フェンスの高さが、1.4mは4800円、2.0mは7000円(どちらも税抜価格)となっている。2018年7月発売予定。

 

XIOM(エクシオン)

ヴェガ ツアー

サイクロイド技術によるヴェガシリーズ最上位ラバー 回転性能を高めたことにより、スピー ドを極限まで上げることに成功した 「サイクロイド技術」。この技術を用 いて開発された『ヴェガ ツアー』は、 低い弾道でスピードのある打球を可能にしたラバー。

コスパ抜群のラバー、XIOMのヴェガシリーズ。そのシリーズに最上位モデルが誕生した。その名も、「ヴェガ ツアー」。極限までスピード性能を引き上げるために、サイクロイド技術を採用している。スピード・スピン値は共に脅威の12.0。ヴェガシリーズ最高の数値をたたき出している。「ヴェガヨーロッパ」のスピード値が7.0、スピン値が8.8となっているので、「ヴェガツアー」がどれだけ凄いのか分かって頂けるだろう。価格は税抜5,000円と従来のヴェガシリーズよりも多少高めの設定になっている。

 

ヴェガ DEF

カットマンのパフォーマンスを 向上させるために生まれたラバー。カットマンのプレーを分析し、カットマンのパフォーマンスを上げるために開発された ラバー。硬度57.5という非常に硬いスポンジが、カットと攻撃の両立を可能にする。

前述した「ヴェガツアー」の影に隠れてしまい、いまいち注目されていないのが、この「ヴェガDEF」だ。ヴェガシリーズ初のカットマン専用の裏ソフトラバーである。スポンジ硬度が57.5度と非常に硬い仕様になっているので、攻撃もやりやすい。メーカー価格は税抜4,400円で、絶賛販売中である。

 

オメガⅦツアー

XIOM史上最高値を叩き出すトップ選手用のモンスターラバー 『オメガⅦツアー』は、トップ選手のため の特別なラバーとして開発を着手し、スピード、スピンともにXIOM史上最高値を叩き出した。選手のパフォーマンスを最大に引き上げるモンスターラバーが誕生。

XIOM史上最高の性能を秘めたラバー「オメガⅦツアー」。XIOM史上最高の性能というキャッチフレーズに、興味を持った方も多いだろう。現在ではまだ発売されておらず、2018年の8月に発売予定となっている。このラバー、元々は7月に発売予定だったのだが、発売延期になった。スピード・スピン性能値は共に13.0と脅威の数値をたたき出している。スポンジ硬度は55度と硬めの設計なので、やや上級者向けである。メーカー価格は税抜7,700円。発売が待ち遠しい一品だ。

 

オメガⅦアジア

バランスに優れ、どのレベルの選手にも使用可能なラバー『オメガⅦプロ』と『オメガⅦヨーロ』の中間的な性能を持つのが『オメガⅦアジア』だ。スピードとスピンのバランスに優れ、ハイクラスの性能を持ちながらも、ど のレベルの選手にも使用可能なラバー。

オメガⅦに新たな仲間が加わった。その名も、「オメガⅦアジア」。「オメガⅦプロ」と「オメガⅦヨーロ」の中間的な性能を持ったラバーである。ヴェガシリーズからオメガシリーズへステップアップしたいという方にオススメしたい。メーカー価格は税抜7,000円と少し高めの設定になっている。そういえば、発売時期とスポンジ硬度が変更になったので、ここに記載しておく。

発売時期:2018年3月→2018年8月

スポンジ硬度:45度→52.5度


以上、8点の新製品をご紹介させて頂きました。

非常に気になる製品が多かったですね。

 

個人的に最も興味を持ったのは、

XIOMの『オメガⅦツアー』です。

XIOM史上最高の性能を持っているとの肩書なので、俄然興味が湧いてきます。

試打する機会があれば一度打ってみたいですね。

発売開始が非常に楽しみです。

 

それでは、この辺で失礼します。

【アンドロ(andro)】新製品リリース情報【2018年春夏】

【ヤサカ(Yasaka)】新製品リリース情報【2018年春】

【ニッタク(Nittaku)】新製品リリース情報【2018年春】

【スティガ(STIGA)】新製品リリース情報【2018年夏秋】

 


卓球ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

↑いつも応援(クリック)して頂き、ありがとうございます。