軽くて弾む卓球のラケットを探してみた。【シェークハンドラケット編】(2018年4月)

軽くて弾む卓球のラケットを探してみた。【シェークハンドラケット編】(2018年4月)

こんばんは、卓球愛好家のもとぽんです。

先日書かせて頂いた記事が大好評でしたので、

今回はその逆、

軽くて弾む(~75g)シェークハンドラケットを探してみました。

 

現在販売中(2018年4月)のラケットに絞って、ご紹介させて頂きますので、

どうぞご覧ください。※画像を選択すると拡大します。

 

■エアーカーボン(JOOLAラケット重量:71~72g

バルサ材+カーボンを使用した軽量(約71~72g程度)・高反発ラケットです。ラケット総重量が重過ぎて、高性能ラバーを使えなかった方にお薦めしたいラケットです。

JOOLA(ヨーラ)から2016年秋に発売された軽量級ラケットの「エアーカーボン」。販売開始当初からジワジワと人気を博し、現在では軽くて弾むラケットの代名詞的存在になっている。ハンガリー製なので、品質も申し分ない。ラケット重量が71~72gと非常に軽いので、ラケット総重量が重くて悩んでいる方や、レディースの方にオススメしたい一本である。メーカー価格は税抜14,000円。

 

■エアロOFF+ソフトカーボン(コニヨールラケット重量:75g±5

AEROシリーズ。ウルトラ・ライトなラケット、ここに登場!最軽量級が特徴のこのラケットは、カーボンと接着面に存在するエポキシ樹脂を混合した2枚のハイテク層が、プレーにパワーを与える。カーボンによるパワーを最大限に発揮したい選手におすすめのラケットだ。

日本での知名度は低いが、フランスでは抜群の知名度を誇る卓球メーカー、コニヨール(Cornilleau)。そのコニヨールが販売している「エアロOFF+ソフトカーボン」は、ラケット重量が75g±5と非常に軽い。しかもカーボンを組み合わせているので、スピード指数はOFF+。非常に攻撃的なラケットである。ブレード面が真っ黒なので、赤色の一枚ラバーを貼るときは注意してほしい。下地の色が透けてしまうからだ。メーカー価格は税抜11,000円となっている。

 

■エアロOFF(コニヨールラケット重量:75g±5

AEROシリーズ。ウルトラ・ライトなラケット、ここに登場!このラケットでプレーしてみて、まず驚くのはその < 打球感 > の良さだ。心地よい感触とともに、操作性の良さが、プレーする喜びに直結する。ドライブマンにとって、まさに最適なラケットだ。エアロOFFはそのスピードとコントロールの限界を追及したラケットであり、レシーブやカウンター時のミスを極限まで減らす。ドライブマンはその柔軟性やサウンドに、きっと満足する。

コニヨールのエアロシリーズからもう一本紹介させて頂く。その名も「エアロOFF」。一つ前に紹介した「エアロOFF+ソフトカーボン」の弟分のラケットだ。「エアロOFF」は特殊素材を使用しておらず、純粋な木材合板の板構成になっている。その分「エアロOFF+ソフトカーボン」よりも攻撃力は劣るが、ブロックやカウンターなどの技術は俄然やりやすい。メーカー価格は税抜6,500円と非常にリーズナブルなので、軽くて弾むラケットの入門編にオススメしたい一本だ。

 

■ティンバー 5 OFF(アンドロラケット重量:72g ※コンパクトFLのみ

高反発と安定感を求めるプレイヤーへ!ティンバー 5 OFFならではの合板構成により、高い操作性を備えながら反発力に優れている。様々なラバーとの相性が良く、あらゆるプレースタイルに適している。

アンドロが販売している「ティンバー 5 OFF」は、初心者から中級者まで幅広い層に対応している万能ラケットだ。通常のラケットよりも一回り小さく設計されたコンパクトFLの重量は、なんと72g。非常に軽量だ。それなのに、スピード指数は94と高めになっている。弾みと軽さを両立させたい方にオススメする一本だ。メーカー価格は税抜5,800円なので、非常にお求めやすくなっている。

 

■バル・アタック(アームストロングラケット重量:70g ※TP型のみ

特選檜の5枚合板が、檜の単板なみのスピードに加え、単板よりもスィートスポットが広くなるので、コントロールも向上、理想的なバランスのラケットに仕上がっています。 板と板との接着にも「高弾性グルー」を使用していますので、新素材をサンドしたラケットの様にとても良く弾ませる事に成功しました。40型(硬式用)、44型(ラージ用)のどちらにも使い易く出来ています。

最後はマニアックの軽量ラケットをご紹介したい。アームストロング社から販売している「バル・アタック」。恐らく、この名前を初めて聞いた人がほとんどだろう。だが、恥じることはない。私も先日初めて知ることになったのだから。上画像のラケット説明文をよく見てみると、所々にFLと記載されているが、恐らくTP型の間違いではないだろうか…。ネット検索で色々と調べてみたが、このラケットにはFLが存在していない可能性が高い。まあ、それは置いておいて、TP型の重量は70g±と非常に軽いうえに、スピード指数は9+と高めに設定されている。謎が多いラケットだが、興味のある方は試してみても良いかもしれない。メーカー価格は税抜8,000円となっている。


いかがでしたか?

気になるラケットは見つかりましたか?

軽くて弾むシェークハンドラケット、各メーカーから多数販売されていますね。

 

個人的にオススメしたいのは、

「エアーカーボン」と「エアロOFF+ソフトカーボン」の二つです。

75g以下でカーボンを搭載しているラケットですからね!

数年前じゃ考えられないです…。

いや~、技術の進歩は凄まじいですね~。

 

では、以上で終わりとさせて頂きます。ありがとうございました。

 


卓球ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

↑いつも応援(クリック)して頂き、ありがとうございます。