【2018年4月】初心者におすすめしたい卓球のシェークハンドラケットを探してみた。【定番編】

【2018年4月】初心者におすすめしたい卓球のシェークハンドラケットを探してみた。【定番編】

こんばんは、もとぽんです。

4月もあと少しで終わりですね。

新中学生や新高校生の皆さん、部活は何部に入るかもう決めましたか?

当ブログを呼んでいる方の中には、新しく卓球部に入ったという方もいるかもしれませんね。

そこで、今回ご紹介するのは、

初心者向けのシェークハンドラケットです。

 

しかも!定番中の定番(王道)ラケットを集めました。

マイナーの初心者用ラケットをお探しの方は下記のリンクからどうぞ♪

→関連記事

【厳選】初心者にオススメしたい卓球ラバー8選【2018年版】

 

それではご覧ください。

※現在販売されているラケットに限ります。画像や商品名を選択すると商品ページへと飛びます。

 

オールラウンドエボリューションスティガ

メーカー価格:6,900円  板構成:木材5枚合板  重量:85g±5

打球感とほど良い弾みとコントロール性能のバランスが人気のベストセラーラケット。初心者から上級者まで。

 2017年世界卓球選手権シングルス銅メダリストの平野美宇が、昔使用していたラケットとして有名。弾みとコントロール性能をバランス良く融合しているため、ドライブやストップ、ツッツキなどの基礎技術が非常にやりやすくなっている。初級者から中級者までが使用できる、懐の深いラケットだ。

 

コルベルバタフライ

メーカー価格:5,500円(税抜) 板構成:木材5枚合板  重量:88g±

木材5枚合板の代名詞。バタフライを代表する5枚合板ラケットのロングセラーモデルです。攻守のバランスに優れており、レベルを問わずあらゆる選手にお勧めできるラケットです。

バタフライのシェークハンドラケットのラインナップは、入れ替わりが激しい。人気のないラケットはすぐに生産中止になってしまう。その中で、長年愛されているラケットがある。「コルベル」だ。チェコ代表として世界でも活躍していた、ピーター・コルベル氏との共同開発によって開発されたラケットである。バランス性能が非常に高いので、現在では、初級者~中級者向けとして使用されることが多い。木材5枚合板のド定番ラケットである。

 

佳純ベーシックニッタク

メーカー価格:7,500円(税抜) 板構成:木材5枚合板  重量:85g±

5枚合板をベースとしたコントロール性能の高いラケットに仕上げました。
レベルアップを目指す選手、バランスのとれた攻守を重視する選手にオススメです。

2017年世界卓球選手権、混合ダブルス金メダリストの石川佳純との共同開発によって誕生したラケット。弾みとコントロールのバランスに秀でていて、基礎技術が習得しやすくなっている。もう少し弾みが欲しい方や、ステップアップしたい方には、カーボン入りラケットの「佳純スペシャル」をオススメする。

 

スワットTSP

価格:5,200円(税抜) 板構成:木材7枚合板  重量:85g±

木材の打球感を最大限に生かし、広いスイートスポットが特徴。操作性が高く、幅広いスタイルにマッチする高性能な7枚合板。

TSPから販売されている「スワット」は、木材7枚合板を代表するラケットだ。広いスイートスポットが特徴で、コントロール性能も高い。しかも、7枚合板なので、弾みも充分に確保してある。そのため、初心者は慣れるまで少々時間がかかるだろう。だが、使いこなせるようになれば、頼もしい相棒になってくれるはずだ。実業団クラスの選手でも愛好家がいるので、コストパフォーマンスは最高のラケットである。

 

アバロックスP500アバロックス

メーカー価格:6,900円  板構成:木材5枚合板  重量:80~90g

あの伝説が再び。緩急のドライブをあらゆるロケーションから連続して打ち続ける5枚合板。スウェーデンの木工職人の魂のこもった木材ラケットの傑作。

昭和を代表するラケット、「アバロックス」。近年、アバロックスジャパンがアバロックスの取り扱いを開始したことにより、国内でアバロックスが簡単に購入できるようになった。5枚合板の「アバロックスP500」は、弾みとコントロールのバランスが良いので、初心者にも扱いやすい。往年のアバロックスファンには感涙ものだろう。他と被りたくない方にオススメだ。


以上、5本のラケットを紹介させて頂きました。

気になるラケットは見つかりましたか?

 

今回紹介したラケットは、

販売実績も多いので、安心感がありますよね。

 

ちなみに、4,000円以下のラケットも販売されていますが、

安すぎるラケットは上達の妨げになることがあります。

ですので、余程の事情がない限りは、4000円以上のラケットを選んだ方が良いですね。

 

では、以上で終わりとさせて頂きます。


卓球ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

↑いつも応援(クリック)して頂き、ありがとうございます。